ファンデーションの色選びは重要

ファンデーションを選ぶ上で大切なことは、「肌質に合うかどうか」ということだけではありませんよね。 肌に色をつけるわけですから、自分自身の肌色に合わない色のファンデーションをつけてしまうと、顔と首とで色が異なり、不自然になってしまいます。 ファンデーションを選ぶ際は、自分自身の肌色に合った色を選ぶことが重要なのです。

ファンデーションの色選びをする手段としては、インターネット通販を利用する場合を除いて、実際に化粧品コーナーなどに出向いて、テスターを使用してから決めるかと思います。 その時、多くの方は手の甲にテスターをつけて、肌色と合うかどうかを確かめるかと思うのですが、手の甲と顔の色が、必ずしも同じとは限りません。 できれば、実際につける場所である顔(フェイスライン)につけて確かめたほうが確実です。

また、蛍光灯の光が当たる場所で確かめるよりも、自然の光が当たる場所で確かめるほうが確実です。 ファンデーションの色に不自然な感じがないか、自然の光が当たる場所で確かめるためには、一度外に出る必要があるので、テスターを試したその場で購入を決めるのは避けたほうが良いかもしれません。

Copyright© メイクの基礎を作るファンデーションの基礎知識 All Rights Reserved.